最適な機能とデザインを揃えた業務用洗濯機

手軽に導入しましょう

大型で洗濯量が多く入る業務用洗濯機は、クリーニング店や専門業者以外でも、様々な施設で導入したいと考えている方が多いようです。では、どのような施設に業務用洗濯機が適しているか調べてみましょう。

様々な場所で活用できる

洗濯

リサイクショップ

リサイクルショップに置くことで、販売前に衣服の洗濯や乾燥が出来ます。お客様は、いつでも綺麗な商品を手にとることができ、気持ちよくお買い物ができます。

病院や福祉施設

院内の感染対策の為に、一般の洗濯物と隔離し、処理を行うことができます。業務用洗濯機で院内のシーツを洗うと、綺麗に洗うことができるので、利用者は快適に過ごすことができます。

ビジネスホテル

ビジネスホテルに業務用洗濯機は必ず必要です。室内にはたくさんの客室があるため、清掃も効率的に行わなければいけません。業務用洗濯機で、洗濯処理を可能にし、リネンコスト削減が可能になります。

各種サロン

業務用洗濯機は、洗濯から乾燥まで入れ替え無しの洗濯機なので、作業が効率よく向上し、洗濯の負担を軽減します。各種サロンに、業務用洗濯機を置くことで、シーツが綺麗になり、お客様はリラックスした時間を過ごすことができます。

スポーツ施設

スポーツ施設に業務用洗濯機を置くと、利用者は運動した後に洗濯物を入れて待つだけです。サウナやマッサージなど休憩している間に、綺麗に洗濯ができ、乾燥まで仕上げてくれます。

最適な機能とデザインを揃えた業務用洗濯機

洗濯

機器清掃

業務用洗濯機の機器内部は、奥が深いので手が届かないことが多いです。また、汚れは性能機能の劣化や故障、ランニングコスト増大の原因となります。1年に1度は、プロによる清掃で機器のベストコンディションを保ちましょう。

洗濯機

定期点検

定期検査では、普段の運転作業だけでは分からない、業務用洗濯機内部の不具合を調べます。プロの点検で、突然の機器トラブルを事前に防止します。

洗濯物

修理対応

点検で不具合が見つかった場合は、不良の箇所を直ちに修理するので、毎日安心して業務用洗濯機を使えるようにします。契約期間中に機器トラブルが起きた場合は、無償で行います。

保守やメンテナンスで安心

業務用洗濯機を末永く使用するために、定期的な点検や保守管理は大切です。点検や保守で機器トラブルを防止したり、ベストな状態を保つことで定期的にかかる費用も削減します。